お年玉でエンジニアになれる!?格安短期で優秀なプロエンジニアなろう!

websuku
swift先生の顔アイコンごきげんよう。私はIT、クリエイティブ業界を中心に求人情報を新卒・中途の皆さんにお伝えしているしているSwiftと申します。前回は「100万円が一億円!?エンジニアは仮想通貨で稼いでる」について紹介しましたが、今回は短期で優秀なエンジニアになる方法について説明したいと思います。

エンジニアって、学歴関係なく稼げて、活躍できるんです

熱血教師swiftの画像

「〇〇さんはプログラミング綺麗だし組み合わせもユニークっすね。どこの大学で勉強したんすか?」

「はは、ちょっと短期スクールで集中的に学んだだけなんだよ。実は30歳まで未経験」

「マジっすか、すげー」

業界未経験の中年エンジニアさんが転職してきた時などに結構聞くやり取りです。

「エンジニアに早く簡単になる方法」でもお伝えしましたが、エンジニアの平均年収は500~600万。

ちょっと特殊な言語を覚えれば年収1000万を超えるエンジニア業界は、今や金山とみなされ多くの未経験者が短期スクールを活用して転職してきています。

短期スクールと言うと効果が薄いイメージがありますが、エンジニアは基礎さえ学べば後は実践と応用が主なので、十分エンジニアとして戦えるようになります。

しかし、どの短期スクールに通えばいいのかわからない、という人も多いでしょう。

そこで、今回はかなりの高確率でエンジニアになることができ、かつ転職、就職が心配な人でもサポートしてくれる短期スクールを紹介します。

エンジニアの短期スクールはどこがいいの?

「エンジニアに早く簡単になる方法」の記事では比較的安く、手軽にエンジニアになれる短期スクールを紹介しました。

そこで今回は、高いエンジニアとしての実力と、確かな就職先をゲットできる短期スクール

webスク」を紹介します。

転職、就職成功率98%!webスクとは

webスクとは未経験、初心者でもたった三カ月で高いエンジニアスキルを身につけ、かつ転職までサポートしてくれるエンジニアの短期スクールです。

こういった短期スクールは教えるだけ教えてあとはサポートするそぶりだけのところが多いのですが、webスクは違います。

三カ月の教室後、三カ月以内に転職、就職出来なかった場合は講料を全額返金してくれるのです。

これは転職、就職成功率98%だからこそ成せる技ですね。

紹介先企業例を見てみても「CrowdWorks」「ATEAM」「DRECOM」「PIXTA」など今を輝く企業が名を連ねています。

普通のエンジニアでもそうそう入れる企業ではありません。

物覚えが悪い人ほどwebスクを選ぶ

他のエンジニア短期スクールに行ったものの、覚えが悪く身につかなかったという人は多いでしょう。

一度の授業では覚えられないのに、翌日のカリキュラムではもう別の内容になってしまうためついていけない。

そんな人こそwebスクがおすすめです。

週30時間、平日であれば好きなだけ学習をすることができるので、わからないところがわかるようになるまで徹底的に学ぶことができます。

逆に、理解が早い人は都合のいい日だけ出席して学ぶだけでエンジニアになれます。

幅広い層が堅実に学ぶことができる短期スクールとしてかなり優秀であることがわかりますね。

お年玉の3万円で始められる!

webスクは総額40万円という高めの受講料ですが、分割払いが可能なので、最低月額3万円から受講することができます。

確かに「エンジニアに早く簡単になる方法」で紹介しているTECH::CAMPTechAcademyと比べると割高に感じますが、

毎月3万円を払うだけで将来の年収が500~1000万円に化けるのですから、低年収や無職の現状から脱する費用としてはかなり格安です。

しかも、転職、就職が成功しなければ受講料の40万円がまるっと返って来るのですから、一切損になりません。

webスクがある渋谷までアクセスがしやすい人であれば、迷わず選んだ方が良い短期スクールになります。

まとめ

まとめ画像

【webスクはこんな人におすすめ】
・年収500~1000万以上になりたい
・短期間で働きながらエンジニアになりたい
・確実に転職、就職したい ・高いエンジニアの技術を身につけたい

おわりに

昨今の日本ではIT力強化を目的とした国の施策が多く打たれ、エンジニア業界の金回りがとても良くなってきました。

ロボットによってさまざまな仕事が無くなると言われていますが、そもそもロボットやパソコンのプログラムを作るのはエンジニアなのですから「エンジニアは百年経っても生き残る職種である!」でも紹介したように、将来安泰な業種になります。

もし今回のwebスクは高い、場所が通いにくい、という人がいましたら「IT元人事が教える「エンジニアに早く簡単になる方法」」の記事で比較的安いもの、インターネット上で学べるものを紹介していますので、そちらを見てみてください。

年収が低くて生活が辛いと嘆いている貴方。

エンジニアになれば、年収が500万円どころか1000万円に跳ね上がるかもしれませんよ?

ruby_iconオレも試しに短期スクールに通ってみたんだが、ありゃあオレたちプロのエンジニアでも参考になるぜ。新しいプログラミング言語を覚えたいとか、独学でエンジニアになっちゃった奴とかにもおすすめだな。

スポンサーリンク